2017年04月16日

U-MA5定期ライブ 北 ソロデビュー

昨日は、U-MA5にご来場の皆様本当にありがとうございました。
昨日を多くの人に支えられて、無事にステージを終えることができました。

ここで、名古屋メンバーの前原 竜太君が作詞・作曲してくれた「キミのことなんか大キライ!」
の歌詞を一挙公開。

『キミのことなんか大キライ!』

電話のベルで起こされて
挨拶もそこそこに
デートに行こうよだなんて
僕を誘って

君は明るい性格で
顔も良い方だし
友達も多いのになんで
僕を誘うの?

海を見に行こうって
買い物もしようって
お昼何食べようって
忙しない人だ

なんだって全力で
僕とは正反対で
振り回されてばかり

好きだよ って笑うその顔が
嫌いだ って怒る僕なのに
それでも って君は嬉しそうにさ
鼻歌を歌って

バカみたいだ期待するなんて
下らないなこんな僕なのに
釣り合わない有り得ないワケわかんない
君の事なんか大嫌いなのに


電車に揺られ運ばれて
改札を抜けだして
ナイトに行こうよだなんて
君は元気だ

僕のライフはレッドゾーン だけど
君の体力は無尽蔵
行き着く先はイベント会場
息つく間もなし のべつ幕なし
カンパーイ!
あーあ 胸の奥が苦くて熱いよ
それでも本音は吐き出せない
僕は僕がわかんない

知らない酒ばっか
知らない人ばっか
知らない曲ばっか
忙しない場所だ

君はあっちこっち
僕はひとりぼっち
消えちゃおうかなあいっそ

走り出した心が怖くて
立ち止まった慣れない街の中
君に会ってからの僕はなんだか
おかしいんだ ねぇ

呼び掛ける声に振り向いて
嬉しくって涙零れてさ
抑えらんない敵わないイミわかんない
君の事なんか大嫌いなのに
どうしてこんなに


いつだって僕は臆病で
いつだって強がってしまって
いつだって本音言えなくて
いつだって嘘で誤魔化して
僕が大嫌いな僕なのに

好きだよ って笑うその顔が
嫌いだ って怒る僕なのに
それでも って君は嬉しそうにさ
頭を撫でるから

愛したいなこんな僕だって
固まった心融けそうで
釣り合わない有り得ないワケわかんない
君の事なんか大嫌いなのに
どうしてこんなに
君が ・・・大好き



とまぁ、なんとも自分にぴったりの歌詞。
曲調は、北川の苦手な感じでしたが、ソロならでは、新たな北川を見つける為に、避けてきたジャンルなトライしました。
当初は、ダンサーを考えてなかったけど、曲を聴いてたら、カラダがなんとなく動いてしまうし、1人やっぱり寂しいので、w
渡辺君にお願いしたら、快く承諾してくれて、
11月13日に曲が完成、今年の1月末には、ダンスも完成しました。
渡辺君との相談した結果、もう1人ダンサー欲しくて、藤下君にお願いしたら、彼も快く引き受けてくれて、最初の練習の時には、ほぼ完璧に覚えてきてくれて驚かされました。
渡辺君と藤下君には、物凄い支えてもらいました。
当日の練習でも、歌詞をしっかりと歌えなくて、不安の残るままのステージでした。
今回のステージにむけて、前原君、渡辺君、藤下君には相談したり、更には、ザンビアの矢柴さんにまで、相談しました。
皆んな、結論は、楽しんできなさい!
でした。

ステージって楽しんだもの勝ちなんだね。
ステージ終えた後に、駆け寄ってきてくれたメンバーがいてくれた事に嬉しかった。
日頃応援してくださる方々も、今日の為に、遠征してくださった方々もいて、たくさんの人に助けてもらいました。
今後、この曲をいろいろなステージで、披露していきたい。
と強く思いました。
その為にも、さらなる飛躍をしていきたいと思います。
とりま、ソロの事を先に書きました。
皆様本当にありがとうございました。
撮影協力してくださったシンディーさんありがとうございました。

IMG_6690.JPG


posted by 北川 周作 at 12:34| Comment(0) | 背番号75 北川 周作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。